Coffee Break

カキューテキすみやかに

先日、取引先の方に言われました。

最近コーヒーブレイク書いてないんじゃないですか?

ばれました。

ひと月ぐらいローテーションを外れておりました。

なので久々ですが早速書かせて頂いております。

まだちょっと寒い日もありますが、夜空の綺麗な冬が終わり、春を過ぎ

夜空を見上げる夏が来ると書こうとしたら、もうじき梅雨入りだそうで

なかなかうまくいきません、しかし夜空の話。

カキューというものをご存じでしょうか?

漢字で書くと火球、かっちり明確な定義はないようなのですが

簡単に説明すると 大きい流れ星 です。あととても明るい

何年か前に1度だけ見たことがあるのですが

ただの流星ではありません

駅からの帰り道、空見ながら歩いていたのですが

その空にチョーク1本置いた感じ。ほんとです、光る帯、では長いので襷、いやチョーク。

なんで置いた感じかというと光の線が残っているからです。

流れ星のように一瞬とかではありません

「あれはなんなんだろう?」

と、見ながら考えられる余裕があるので、今にして思えば

宝くじ1等前後賞!と3回お願いをするべきでした。

その時は自分の見たものがなんだかわからず、興奮して家に帰り

パソコンで調べて火球というものだと初めて知りました。

同時に同じものを見た人がたくさんいることも知りました。

日本火球ネットワークというHPもあるんですよ

それ以来、火球を見たことはないので、なかなか貴重な体験だったのだと思います。

まったく星に縁のあるタイミングではないですが、ちょっと思い出したので

こんなことを書いてみました。

みなさんも見た時には時刻、方角、方向などを記録してから

願い事を唱えましょう

そのぐらいの余裕は間違いなくあります


[10.06.11]