Coffee Break

人はそれをトラウマと名付けたがる

以前いた会社で、仕事用の携帯を持たされました
最初はなんかビジネスマンみたいだとか思ってましたが
その電話のダサさと使えなさから通称ピンク電話(笑)と呼ばれておりました

その携帯は当時甥っ子が仮面ライダー好きだったので
シャレで仮面ライダーのテーマ曲みたいなのを
着信音にして使っていましたが、会社を辞める時に返却し
携帯を2個持ち歩くわずらわしさから解放されたのでした。

一方でその仮面ライダーのほうはここ数年のライダーの中で1番のヒットとなりました

そんなある日、テレビからその仮面ライダーのテーマ曲が流れた時
身体がビクッと反応しました、完全にビビってる反応です。
自分で自分に驚きましたが、まー気のせいだろうと言い聞かせました

……気のせいじゃなかった!

ダメです、あの曲を聞くと身体がビクッて過剰に反応します
しかもタチの悪いことにここ数年で1番ヒットしたライダーです
番組終わっててもどこかから流れてくるのです!
映画とかもやったし……

その映画の宣伝をたまたま見ていて
いかに言っても数年も経っているのだ、今さらあの曲を聞いたところで
ビビるわけがない!

ビックゥ!!!

やっぱダメです、聞く準備ができてる状態でこれか……
仕事の電話に対してよほどのプレッシャーを感じていたのでしょうか
当時はそんなこと思ってなかっただけにショックです

そして曲を聞いてビビるとか負け癖がついた悪の秘密結社の幹部みたいで
心底納得がいきません

で、今の会社でもなぜか自分だけそのピンク携帯(笑)が支給されています
他の人は新しくてカッコいいやつなのに!
なんという運命の悪戯!!!


[10.08.13]