Coffee Break

ねこのはなし

近所に遅くまで開いてる酒屋さんがあるのですが
先日、お店の前を通りかかった時、お店の入り口で
我が物顔でくつろいでいる猫がいました

あまりのくつろぎっぷりと結構大きな体だったので
あー猫飼ってたんだなぁ、月2.3回は顔出すのに
全然気付かなかったな、と家路に着きました

翌日、そこの酒屋さんに顔を出すと、全く以て
油断をしていた猫が、驚いてお店の奥に逃げました
やっぱりここの猫なんだなぁとお店のご主人に

「猫飼ってらっしゃるんですね、全く気付きませんでした
昨晩見かけてあれ?って思っちゃいましたよ」

と、話すと

「いやぁ、この猫飼わない?」

との返事

伺ってみると、近くの団地が建て直しをした時に
以前の飼い主(ご老人だった)が団地を出て遠方の老人ホームに
移ってしまった為、猫だけが残され、何ヶ月かを経て
酒屋さんへ流れ着いたそうです

酒屋さんも既に買っている猫がいて、縄張り争いもあり
誰かに飼ってもらいたいんだよなぁなんておっしゃってましたが
場所柄、アパート住まいの方が多いので
ちょっと難しそうな気がします

商売やってるおうちは猫を飼うとかよくあったような気がしますが
酒屋さんの店先でくつろぐ絵が素敵だったので
そのままもう1匹飼ってしまえばいいのになぁ


[10.09.03]