Coffee Break

震災について①

今回の震災に対するマスコミ報道について一言。
今回の大震災は明らかに通常の災害の域を超えています。
ただ報道番組の姿勢はいつも道り
各局がそれぞれレポーター派遣、地域TV局との中継等
いつもと同レベルの報道でガッカリします。
こんな緊急事態だからこそ、NHKと民放が総力をあげて
協力することが出来ないのか?
たとえば、
A局 被災地報道全般
B局 被災者、医療関係の物資援助及び緊急募金を
   政府・赤十字など関係機関と調整する報道
C局 原発及び節電・計画停電等に関する報道
D局 安否確認報道
E局 海外からの支援、自衛隊、警察、消防、水道車両の動き
   及び必要なボランテア報道
等々
まだまだ被災地で救助を待っている人達、
避難所で過酷な生活を強いられている人達がたくさんいるのに、
昨日は停電予定エリアに停電が無かった街中レポートとか
夕方停電エリアにヘリコプターでのレポートって必要なのか? 
被災地はここ1日2日寒さもきつく雪が降る予想が出てます。
また電気も来てない避難所で「毛布、暖かい食べ物」が必要と
被災者が言っているのに、その後どうすればいいのか?
こんなことを考えているのは自分だけなのか。


[11.03.15]