Coffee Break

東京見物

千葉に引っ越してからすでに5年経過しました。
先週からまた実家から両親が上京しまして、暇が出来ると東京見物に行っております。
家から葛飾区柴又=いわるゆ寅さんが近くにあり、両親が是非行ってみたいと
いう事で、台風が夕方から来る中、一緒に行って参りました。
その日は帝釈天宵祭りがあるという事なんで、車で20分ぐらいですが、混む事を
考えて、電車で行ってきました。
人がいっぱいです。というか、こんなに近いのに、私は初めてです。
駅降りてすぐに寅さんの銅像がポツリ…なんだか寂しいです…
ただ意外と思ったより店通り(映画でみた通りの)並びが結構長く続いていて、
見る所が結構ありましたw
しかし高い!ダンゴ6個で1,000円近いし…結局何も買わず;;
帝釈天過ぎると、江戸川に出て「矢切の渡し」
小説や歌謡曲でも有名な手漕ぎ 渡し舟を乗りました。
片道100円ですが、反対側は茶店しかないので、そのまま往復w
手漕ぎ舟に乗りながら音楽「細川たかし代表曲の矢切りの渡し」が流れるのかと思いきや、
ただ乗っているだけw
意外と風は気持ちよかったですが、あっけなかったですw
ただ、残念な事に夕方から台風が来ていたので、3時ごろには早々と切り上げて帰宅する
事になりました。宵祭りなのに…3時に帰るなんて…これから面白くなる所なんですが、
台風で帰れないよりはましです。
ただ私は何もかもが初体験だったので、おもしろかったです。
たまには東京見物も良い物です^^


[12.10.02]