Coffee Break

世の中不公平です

昨日の話です。
長男のママ友で今まで3年間ずっと家族ぐるみでお付き合いさせて頂いていた、
友達がいました。
その人は29才の時から旦那と別居し、離婚し、母子家庭なのに姑付きで
苦労して子供を育てていました。
とても苦労しているのに、明るくとても良い子でしたので、他のママ友からも
可愛がられていました。
が今年の春から体を悪くして、それでも疲れながらがんばっていました。
しかし9月下旬に突然保育園からいなくなり実家に引っ越してしまいました。
何も声を掛けずに去っていったので、他のママ友は怒ってはいましたが、
私は「何かあるな…」とは思っていました。が、昨日突然その友達が無くなったと
言われました。
「えっ」「やっぱり…」って…うすうす癌じゃないかなぁ…と思っていたから、
でもやはり驚きです。
あんなに仲良かった友達が亡くなるっていうのは、何だか信じられません。
というか本当に良い子だったんです。
世の中悪い人がのほほんと生きているのにも関わらず、どうして31才の若さで
亡くならないといけないのかが…世の中不公平です。
虐待して子供を殺す親もいる中で、障害のある子供をがんばって育てている親もいます。
子供を殺すぐらいなら、その健常な体をその子に分けてあげてほしいです。
昨日ほど、世の中の不公平差にほとほとあきれてしまいました。

ともかく、自分も気を付けて健康管理をしっかりしないとダメだなとつくづく思いました。


[12.11.30]