Coffee Break

友、遠方より来たる。

先週末は今年から年1回の開催となったアミューズメントマシンショーがあり、

前日わざわざお客さんが2名でウチの事務所へ寄ってくれました。

久しぶりに会ったのでウエルカムドリンクとして

もらいものの山形のにごり酒(フルーティーなどぶろく風?)を飲みながら

今日はスカイツリーと東京駅に行ってきた、とか雑談を20~30分くらいしてました。

お客さんは血行かいいのかほんのり赤くなってきたところで神田の街へGO。

明日もあるので神田駅近くの焼鳥屋で軽く、と思っていたが

1本目の焼酎が空き、2本目の焼酎が空くころには、明日=ショーの感覚はほぼ無くなってました。

それでもその店の支払いを自分が済ませれば「じゃ、また明日」だったと思いますが

お客さんが支払いを済ませてしまいました。

神田で飲んで支払ってもらって「サヨナラ」とはいかないので

神田一安いキャバ○○へGO.

何度か延長の末・・・結局家に着いたのが夜中の1時過ぎでした。

 

ただお客さん(社長)はさすがに商売人で、

焼酎を飲みながらでも自分の目をじっと見つめ

「この商品は凄くいいよ」と、仕事の話も忘れませんでした。


[13.02.21]