Coffee Break

出られません

10年前(もっとか?)と比べるとビックリするくらいCDが売れなくなっている
その分ライブでの収入を増やそうとしているそうです
ライブの思い出=プライスレス⇒でもグッズいっぱい買って帰ってね!
お金の使い道に盤を所有することよりその時でしかないライブ感に
今の消費者は重きを置いているのでは?みたいなことらしい

それをこの業界に置き換えたらそろそろゲーセンに人が帰ってくるんじゃないの!
とか思うのですが、思いつつ、思うのだけれども
先日リアル脱出ゲームに参加してきました!

前々から興味はあった所にチケット余ってる話が舞い込み
7人+友人の知人5人の12人で参加、6人チームなので二手に分かれることに
内容をすごーく薄くすごーく簡単に説明するとイベント型のクイズです
知識と知恵とひらめきと記憶力その他とチームワークがモノを言うらしいのですが
なにせ初参加、自分が役に立つかわからないし脱出できるなんて思っていません!

制限時間60分があっという間でした
結果としては最後の問題に届くことすらできませんでした
答え合わせで正解にたどり着けなかった人達の無念の声が響きます
しかし、参加7チームのうち3チームは答えにたどり着いたそうです
絶対初参加の人達じゃない!でも初対面の人達の混ざったチームもあったらしい
いやぁくやしかったけど次回も同じチームで参加すればいけるんじゃないかと
錯覚させる絶妙な難易度でした、あと役割分担が重要
そしてこれこそがライブ感

やっと冒頭の話とつながりました
これがアミューズメントとしてのひとつの答えなのかなと思いました
今回のゲームはビルの1室でしたが、他にもこのリアル脱出ゲーム(の企画?)は
営業中の書店だった(はず)り、タイトーさんロケでも実施されてたり
なんかそのそこでしか体感できない物の為に足を運んでもらう
流れにしないといけないのかなと思いました

無理矢理業界の話にくっつけましたが
次回は脱出して小躍りしたいと思います


[14.02.06]