Coffee Break

サッカー新考察。

日本の2014年ブラジルW杯が終わりました。
終わってみれば1分2杯と2006年ドイツW杯と同じ結果です。
代表選手は落ち込んでいると思いますが世界のスポーツニュースでは
スペインやイングランドと違い
「ナゼ日本がグループリーグ敗退?」とは全く記事になってないと思います。
日本もアジア圏の国々もまだまだサッカー後進国、謙虚に日本らしく頑張らねば。

2018年ロシアW杯に向けて新考察。
これからは日本代表スタッフに風水とか陰陽師を入れた方が良いと思います。
今日のコロンビア戦は活躍していた岡崎と青山を交代。
今日の岡崎や青山は陽、逆に香川と今野は陰と感じたので、交代するなら陰の選手でしょ。
(第2戦も活躍していた大迫を交代、その後ターゲット不在の中単純なクロスの連続)
各選手が才能を持っていることは理解しますが、
今日/今現在の「コンディション」と「選手がかもし出す勢い」を重視したメンバーが良かったと思います。
またこれからの日本代表は10代の選手を含め、
ラッキーボーイ的に大舞台で大活躍出来る才能を
思い切って試合でチャレンジ出来るチーム風土を作り上げて欲しいと思います。
前回ベスト16に入ったW杯は正に本田がラッキーボーイだったのでは?

2018年W杯に向けて一度リセットし新しい日本代表を楽しみにしてます。
・・・本田のポジションはやっぱボランチだと思うが・・・


[14.06.25]