Coffee Break

ゴールが見えたらシュートを撃て!

1番最初に読んだサッカーの教科書で学んだことです
あ、最初に学んだのは『ボールは友達』です
当時はゴールなんてどこからだって見えるじゃんと小ばかにしていましたが
今、よくよく考えると中々に深いな、と思ったりします
当時たとえその作者がサッカーそれほど詳しくなかったとしても!

次に学んだのはテニスボールでリフティングするとボールの扱いが上手くなる
バスケ部でしたけどやりますよね

その次が ボールを持ったらすべての人が自分を見てると思え
     そしてそのボールを1歩でもゴールに近づけろ
毎日友人とサッカーゲームやってました

その次が パスに意志を込めろ
サッカーマンガ、好きです

今回のW杯で日本の試合を観ていて今まで読んだマンガのことや
前回、前々回のW杯のこととか思い出しました
4年経てば選手も変わるし当時の流行の戦術も攻略されて新たな流行が来るし
その流行に乗るかその流行を攻略するか、そんな流行に左右されないスタイルを持つのか

オリンピックの柔道で日本がボロクソに負けた時も色々と思いましたが
それとはまた違うなぁと、まだこれからなのかなと思いました
まったくの素人意見ですが

なんと言っても比較対象がマンガの中の、架空の存在の日本代表ですからね!
そして日本で1番有名なサッカー選手であろう大空翼はまだW杯に出ていない
 


[14.06.30]