Coffee Break

まぶしい

快適な睡眠は真っ暗な部屋から

最近電気つけっぱなしで意識を失う生活でこんなことを言うのもあれですが
なるべく自然に目が覚める、もしくは目覚ましがなるまでは眠っていたい
そのために暗闇は必須!つまり遮光カーテンな訳です

今までも遮光カーテンだったのですが今の所に引っ越してきて1年
以前の部屋で使っていた遮光カーテンでは若干丈が足りず
下から光が差し込み朝日でギャー!となるので
ちゃんと丈のあったものを買おうとこの三連休に発起しました
なんで1年ほっといたのかはまあなんとなくとかとか

電車と徒歩で1時間、汗だくで近いのか遠いのかわからないおねだんいじょう
下調べしておいた遮光カーテンに一目散です
安くて遮光でレースのカーテンまでついてるなんてまさにおねだんいじょう!やりおる
多分カーテン買ってここまでテンション高い人はいない

家に帰りさっそく取り付けです
以前と同系の色のカーテンで特に違和感なし
レースのカーテンは光を反射するとかも書いてあったしまさに無敵
明日は仕事だししっかり寝て備えないと!
ククク、朝起きる時が楽しみだ

そして朝4時半すぎ、悲劇は起きました
ギャー!!!!ま、まぶしい太陽の光がああああああああ
カーテンから朝日に照らされて窓の枠が綺麗に透けて確認できます
なななななんあんで?無敵の遮光カーテンじゃないのか
前のカーテンと比べたら紙装甲じゃんかこれ
カーテンのパッケージに付いていたタグを確認します、朝4時半です
間違いなく遮光って書いてある……なんで?だろう?
よくよくタグを見るとこう書いてありました
『遮光2級』……これって常識としてみんな知っていることなんですかね?
なんてことを考えることもなく頭と足を逆にしてうつぶせで寝直しました


[14.07.23]