Coffee Break

琴線に触れる声

住んでる駅のそばに食材を買いに行くスーパーがあるのですが
そこのレジにとても声の通るおばさまがいます。
並んでるレジの端から端まで聞こえるからかなりのものでしょう。
他のレジには大体近所の女子体育大の子が立ってるのですが
声の通りと捌くスピードは勝負になりません。

しかしこのおばさま、いかんせん声に心が入ってるように聞こえないのです。
商品を流すのと同じように声も流れ作業な感じ。
言うならばマッシーンです。ある意味惚れ惚れします。

それでもやはり実際目の当たりにすると心の中で
「これはありなの?」と思ってしまいます。
接客業経験者は誰もが思ってしまうことだと思います。
やはり心のこもった応対をしてほしいですよね。

なーんてことを考えながら今日もそのおばさまが打つレジを
選んで並んでしまうのです。リズムが小気味良くて良い感じです。
回転も速いのでみんなが並ぶという……


[09.10.30]